☆☆☆ ヨークシャーテリア(ヨーキー)専門犬舎 ☆☆☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワンコニュース
2010年10月09日 (土) | 編集 |

今日のニュースに、

散歩の小型犬かみ殺され、飼い主負傷 大型犬逃走

9日午前6時20分ごろ、愛知県豊橋市大岩町の歩道で、
同市の無職女性(76)が散歩に連れていた小型犬「ミニチュアピンシャー」に、
首輪の付いていない大型犬がかみついた。
小型犬は腹部をかまれ、間もなく死んだ。
女性も大型犬に抱きついて止めようとした際、両手首をかまれて軽傷を負った。

 豊橋署によると、女性が目撃した大型犬は体長1メートルくらいといい、
黒い短毛に覆われていた。
南の方から現れ、そのまま逃げた。
小型犬は5歳のオスで、体長約50センチ。
女性は自宅に戻って110番通報。同署はパトカー3台とバイクを出動させ、
住民に注意を呼びかけるとともに、大型犬の行方を追っている。



大型犬は捕まったのでしょうかね?
亡くなったワンちゃんのご冥福お祈り申し上げます。




犬が熊を撃退、飼い主命拾い


8日午後5時25分頃、富山県魚津市大海寺野で、
散歩中の男性会社員(57)がツキノワグマ2頭に遭遇し、
追いかけられたが、一緒にいた雌犬が追い払い、飼い主を助けた。

 犬は、体長約1メートルの「ハナちゃん」で、
ハスキー犬の母と小型犬の父の間に生まれた10歳の雑種。
男性によると、自宅裏山の斜面で親子グマ2頭を発見。

 男性が走って逃げながら、ハナちゃんの引き綱を手放したところ、
果敢にクマに向かって走り出した。
クマは山の奥へ逃げ去ったという。
男性は3日朝にも同じ場所でクマ2頭と遭遇していた。

 ハナちゃんは、ほえずにクマに突進したといい、
男性の妻は「母犬に似て、めったにほえないが、気性は強い」、
男性は「おかげで命拾いした」と話していた。




益々可愛くて仕方ないでしょうね。
でも・・・引き綱を手放した・・・


スポンサーサイト
テーマ:*ヨークシャーテリア*
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。